ほとんどの方が固まらない低性能なコーティングをしているという事実。

NOJのコーティングはカチカチに固まる『目で見える』コーティング。
 

いいコーティング屋って何?
仕上がりがいい店?
技術が高い店を探そうとしている方は要注意なし

よくコーティングは目に見えないと言う話になりますが、本当のところはどうなのでしょう。
下記【画像1】はNOJセラミックコーティングをグラスに入れて固めてた物です。
 
 
【画像2】はNOJロイヤルコーティングです。
固まったものを無理やり取り出したので少しイビツな形になってしまいましたがカチカチに固まっています。とても固いので爪でこすってもキズ一つつきません。
 
 
普通に感じるかもしれませんがスゴイことなんです。
実はほとんどのコーティングはこのように容器に入れて固めても、こんなにハッキリした塊にはなりません。
 
弊社は色々なコーティング剤でテストしていますが、プロ用として私共のようなコーティング専門店で取り扱っているコーティング剤でもここまでハッキリ固まらないものがほとんどです。
 
多少固まるが柔らかかったり、10 分の1 くらいに目減りしてしまったりというものが多いですね。
 
専門店以外のコーティングでは、ほとんど固まるものは無いのではないでしょうか。固まらないということはボディー表面にガラス皮膜が長期間存在できないということです。
 
コーティングをしているつもりでも、実は硬い皮膜は形成されず、柔らかい皮膜が短期間で取れていってしまうということが少なからず起きているのです。
施工しようとしているコーティングが実際に固まるものかどうか、見せてもらえないなら用心して下さい。